スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルメニアのメタモール原発に関するニュースについて

10月23日にトルコで起きた地震の結果、アルメニアのメタモール原発で放射能漏れ事故が起きたという情報が一部日本語メディアで伝えられているようです。
このニュースは誤報である可能性が高く、最初にこのニュースを報じたとされるトルコのザマン紙も、後に「アルメニア側は事故を否定した」との記事を掲載しています。

この件についてはZuさんが詳しく調査されています。(リンク
自分も微力ながらお手伝いをさせていただきたいと考え、最初にニュースを伝えたザマン紙の記事を、原文との対訳の形で日本語訳してみました。

----------------------------

Deprem, Ermenistan'daki santrali vurdu
地震がアルメニアの発電所を襲った


Van'da meydana gelen deprem, Erme-nistan'ın Türkiye sınırı yakınındaki nükleer santrali Metzamor'da hasara sebep oldu.
ヴァンで発生した地震は、アルメニアのトルコ国境付近にある原子力発電所メタモールにおける損傷の原因となった。

Zaman'ın Türkiye Atom Enerjisi Kurumu'dan (TAEK) aldığı bilgiye göre, Metzamor nükleer santralinde meydana gelen hasarın giderilmeye çalışıldığı öğrenildi.
ザマン紙がトルコ原子力エネルギー機構(TAEK) から得た情報によると、メタモール原子力発電所が受けた損傷の復旧作業が行われていると伝えられた。

Sızıntı ciddi büyüklükte olmamasına rağmen Türkiye sınırındaki radyasyon ölçüm istasyonlarına ulaştı.
漏洩は深刻なレベルではなかったにも関わらず、トルコ国境にある放射線測定ステーションに達した。

İlk tespitlere göre bölgedeki radyasyon oranının normal değerlerin az üzerinde olduğu tespit edildi.
最初の調査によると、地域内の放射線比率が通常の値の少し上であることが証明された。

TAEK kaynaklarına göre, yapılan ölçümlerde sızıntı şimdilik insan ve çevre sağlığı açısından tehlike arz etmiyor.
TAEKの情報によると、行われた測定において、漏洩は今のところ人間や環境の安全の観点から驚異になるものではない。

1977 yılında inşa edilen Ermenistan'ın Metzamor nükleer santrali eski teknoloiye sahip olduğu için başta AB olmak üzere gelişmiş ülkeler tarafından kapatılması öneriliyordu.
1977年に建設されたアルメニアのメタモール原子力発電所は、古い技術が用いられているため、EUを始めとする先進諸国から閉鎖を求められていた。


元記事URL
http://www.zaman.com.tr/haber.do?haberno=1194188&keyfield=4EC3BC6B6C656572
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タカマサガガンボ

Author:タカマサガガンボ
↑Autherの名前が他の会員との重複不可なのが不便だ。
普通は「タカマサ」とだけ名乗ってます。
pixiv
mixi
twitter
このブログはリンクフリーですよ。
無断リンク歓迎。

連絡
イベント参加情報
-
参加
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。