スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崇敬祭お疲れ様でした

自分は11時25分ごろに現地に到着。
ちょうど自分が着いた辺りで列が会場前の歩道にはみ出した感じ。

この時点ではもうカタログが完売して入場規制がかかっていたようで、列はカタログを事前購入していた人としていない人に分けられていた。
事前購入した列に並んで11時50分ごろに列が動き始めて、そのまますぐ入場できた。

ちょうど開場した辺りの11時半ごろが一番雨脚が強かったと思うが、周囲に並んでいた人は9割方が傘。

入場してざっと見回した感じでは、まあ会場端の方にはそれなりにスペースがあるし、そんなとんでもない混雑じゃないんじゃないかと思っていたけれど、一歩島中に足を踏み入れてみると凄まじいことに。
完全に押し合い圧し合いの満員電車状態。
どういうわけか南に行くほど混雑がひどくなっていた気がする。単に自分が主にそっちの方を回っていたのでそう感じただけかもしれないですが。
あるせさん&Q~ずさんとストカメさんがいた「け」~「こ」の間とか一番混雑が酷かった場所の一つだったんじゃないか。
伝説に伝え聞くサンシャインでやってた頃の例大祭とかこんな感じだったんだろうか、と思ったが、掲示板で経験者の書き込みを見る限りそれでも今回のがマシだったらしい。どんだけ。

この間行ったボーマスと同様、2階の一般展示ホールが見本誌展示&休憩用に開放されているとのことだったので、1時半ごろに一旦会場を脱出してそちらの方に行ってみる。
見本誌は端に置かれたテーブルにずらっと並べられていて、試し読みする人で割りと盛況だった。
というか、普通に人波の中に手を伸ばしてちょこちょこめくっていたら、端っこの人が「最後尾」札を持っていることに気づき、ちゃんと並んで読むものであったことを知る。
ごめんなさい。

買った本を読んで30分ばかり時間をつぶした後、2時10分ごろにまた会場に戻り、知り合いのサークルの人たちに挨拶。
挨拶を終えた後、2時半ごろに会場を後にする。
この頃にはもう雨も小降りになっていた。

正直、あのザーザー降りの雨を見たときに、「あー、こりゃ去年の例大祭の再来かな……」とか思ったけど、人がむっちゃくちゃ多かった他は大きな混乱も無かったようでよかったです。
参加された方、本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タカマサガガンボ

Author:タカマサガガンボ
↑Autherの名前が他の会員との重複不可なのが不便だ。
普通は「タカマサ」とだけ名乗ってます。
pixiv
mixi
twitter
このブログはリンクフリーですよ。
無断リンク歓迎。

連絡
イベント参加情報
-
参加
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。