スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンクリお疲れ様でした

サンクリに参加された皆様、お疲れ様でした!
うちのスペースに来られた方々、本当にどうもありがとうございました。

イベントに単独で参加するのは初めてだったのですが、大変楽しませていただきました。
東方×古生物なんて素っ頓狂な題材でしたが、結構それで話しかけてきてくれた人もいたりなんかして嬉しかったです。
「サークルカットのアノマロカリスを見て来ようと決めた」なんておっしゃってくれた方とかw
NHKスペシャルの「生命」は名作ですよね><  「地球大進化」も。

今回、新刊の売り上げは42部でした。
まだまだ稚拙な出来の本でしたが、買っていただいた方、本当にどうもありがとうございます。

+

しっかし、いざ印刷されて本になったものを見ると、モニター上で作業してるときは「ま、許容範囲だろ」とか思ってたアラが色々目立ちまくりますね。
手にとってくれた人が中身を一目見て下ろすたび、「あー……、俺もこの中身と表紙のギャップ見たらそうするわ」と凹んだものだった。

次回はもっと線をきれいに書くことから始めたいと思います……。

まあ、作品を一つ完成させたことで課題が見えてきたのはいいことだ。
しかし本文18ページ目のモアレは何で出たんだかわからん(

次回のイベント参加は例大祭の予定ですが、別ジャンルの小説原稿も抱えている今、果たして新刊を出せるものかどうかはちょっと怪しかったり……。
スポンサーサイト

サンクリ42新刊情報

遅くなりましたが、サンクリ42の新刊情報です。



dr-hyousi

「デヴォニアン・リザレクション」
50ページ(本文42ページ) 300円

内容サンプル 



タイトルに「リザレクション」とか付いてるクセに妹紅は出てきません。

フランが三途の川の中を冒険する話です。
「三途の川には既に絶滅した魚が棲んでいる」という求聞史紀の設定を最大限に拡大解釈して、いろんな古生物が出てきます。
メガロドンとかイクチオサウルスとかリードシクティスとかアノマロカリスとか。
「川なのに海の生物もいるのか?」「フラン吸血鬼なのに水の中に入れるのか?」などの疑問点については3ページ目までに言い訳がましく説明されてます。

ストーリーは作者の私にすら意味不明なので読者の方々にはもっとわけわからないんじゃないかという気がしますが、古生物好きの方なら楽しんでいただけるかもしれないので助けると思って買って下さい。
プロフィール

タカマサガガンボ

Author:タカマサガガンボ
↑Autherの名前が他の会員との重複不可なのが不便だ。
普通は「タカマサ」とだけ名乗ってます。
pixiv
mixi
twitter
このブログはリンクフリーですよ。
無断リンク歓迎。

連絡
イベント参加情報
-
参加
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。